2016/12/08
近況報告10/13の女声コンサート映像の曲名を訂正しました。
2016/12/03
近況報告を更新しました。2016年12月3日
2016/10/22
20世紀 哲学・思想史 20世紀の思想家は何を考えていたのか
2016/10/15
南スーダン反政府派が救援活動従事者を強姦した際‘持ち場放棄’した国連平和維持軍 (マスコミに載らない海外記事)
2016/10/13
近況報告を更新しました。2016年10月13日
2016/09/25
高速増殖炉「もんじゅ」廃炉の裏で、経産省や電力会社ら原発マフィアたちが新たな利権貪る新高速炉開発計画
2016/09/21
1917年 - ロシア革命と二人のカリスマ -
2016/08/01
近況報告を更新しました。2016年08月01日
2016/07/25
テロリズムの歴史 - 「恐怖政治」から日本赤軍へ -
2016/07/19
【動画】ヒトラー 権力掌握への道
2016/06/30
防衛費(軍事費:国防予算)が「人を殺す予算」でないなどと,理屈で説明できる者はどこにもいない,奇妙奇天烈なやりとりがなされる日本の政界の奇怪さ 「社会科学者の随想」
2016/06/22
東電「第3者」調査委員会の胡散臭ささ,too セコイ・電力会社の無責任,自己正当化のための弁解,炉心溶融問題
2016/06/15
なぜ今“玉音放送”なのか 「明治学院大学社会学部」
2016/05/11
近況報告を更新しました。2016年05月11日
2016/04/28
舛添知事にまた醜聞 今度は公用車で湯河原の温泉別荘通い
2016/04/21
高市総務相も逃げた国連「表現の自由」特別報告者の舌峰
2016/04/14
田母神俊雄元航空幕僚長を公職選挙法違反の疑いで逮捕
2016/04/05
シリア: もう一つのパイプライン戦争 Robert F. Kennedy, Jr.
2016/04/02
アメリカの恐ろしい真実 Lance Freeman
2016/03/19
Abe capriccio No8 安倍奇想曲第八番 (Music by E.Ishikawa)
2016/03/16
近況報告を更新しました。2016年3月16日
2016/03/15
Abe capriccio No7 安倍奇想曲第七番 (Music by E.Ishikawa)
2016/03/12
Abe capriccio No6 安倍奇想曲第六番 (Music by E.Ishikawa)
2016/03/07
Abe capriccio No5 安倍奇想曲第五番 (Music by E.Ishikawa)
2016/03/05
Abe capriccio No4 安倍奇想曲第四番 (Music by E.Ishikawa)
2016/03/01
Abe capriccio No3 安倍奇想曲第三番 (Music by E.Ishikawa)
2016/02/29
ますます“悪魔化”する 東電・原子力ムラの悪党たち
2016/02/27
Abe capriccio No2 安倍奇想曲 第二番(Music by E.Ishikawa)
2016/02/23
Abe capriccio No.1 安倍奇想曲第一番 (Music by E.Ishikawa)
2016/02/13
軽井沢スキーバス転落事故と輪禍の三要因
2016/02/08
冷静な識者はどう見たか 「北朝鮮ミサイル」列島大騒動
2016/02/08
【生と死と】豊浜トンネル崩落事故(1996年2月)から20年
2016/02/07
映画『エル・シド』 ムスリム勢力のイベリア侵攻とレコンキスタ
2016/01/14
近況報告を更新しました。2016年1月14日
2016/01/08
【写真集】 テロリストに愛される日本のクルマ
2016/01/06
病人から布団を剥ぎ取るような医療制度 追加負担の受診患者は大病院のカモ! 病人からお金を取ること自体、間違い。
2015/12/24
新国立A案に“パクリ疑惑”? ザハ女史とB案設計者が指摘
2015/12/14
近況報告を更新しました。2015年12月14日
2015/12/11
野坂昭如が死の4ヵ月前に綴った、安保法制と戦争への危機感「安倍政権は戦前にそっくり」「国民よ、騙されるな」 LITERA
2015/12/05
ロシア革命「100年前の有志連合、ロシア革命にも干渉!」
2015/12/02
追悼! 水木しげるが描いていたラバウルの戦争体験と慰安婦……「80人の兵隊を相手に…あれはやっぱり地獄だ」11.30 LITERA(リテラ)
2015/12/02
ISISに資金提供している40カ国をプーチンがG20で明らかに
2015/11/02
近況報告を更新しました。2015年11月2日
2015/10/09
さっぽろ昔話を更新しました。2015年9月27日
2015/09/27
近況報告を更新しました。2015年9月27日
2015/09/26
アメリカのニュースは厳しく検閲されている
2015/09/03
集団的無責任!誰も責任をとらない!審査委員全員雲隠れ!
2015/09/01
顧客を支援しないLG顧客支援チーム「ああ言えばこう言う
2015/07/07
日本の四本柱(1本目)平和憲法を守ったことはなかった
2015/06/13
『NYタイムズ東京支局長指摘 直撃インタビュー 』
アメリカ側から見える日本の真実の姿
2015/06/10
最期の一撃 第十六話「アメリカン・インディアンと日本人」
2015/05/27
「警察は国家最大の犯罪組織」「100%裏金に汚染されています」
2015/05/18
警察の裏金の使い方はこんな風に使われてる!
2015/05/18
【決定版】これが日本の警察の職務質問だ! 職務質問まとめ
2015/05/16
【必聴】 美しい日本を嘘つき首相が破壊した(音声)
2015/04/16
『文部省北海道出張所』 大学紛争と文科省の茶坊主集団の話「追筆
2015/04/02
無風の統一地方選に北の嵐 中川郁子政務官も登場の怪
2015/04/01
原発を再開する前の準備(1)住民避難のタイミング 武田邦彦教授
2015/03/16
『文部省北海道出張所』 大学紛争と文科省の茶坊主集団の話
2015/03/02
笑うなかれ、怒るなかれ 「天下無双の名教授列伝」
2015/01/27
原発事故で日本社会が失ったこと(1)・・「3年前の揺れ」が想定外
2015/01/27
STAP事件の真犯人1 「発見」を「盗んだ」人 武田教授(中部大)
2015/01/15
シャルリー・エブドの死を呼ぶ風刺画集(関連画像・写真を含みます)
2015/01/08
【風刺週刊紙】パリで襲撃された新聞はどんなことを報じていたのか
2015/01/07
旧陸軍の偽札用紙、静岡の製紙会社で確認 中華民国5円札?製造
2014/12/28
『The Interview』金正恩第1書記 暗殺シーン
2014/12/26
最期の一撃 第一話 山下大将の第一遺訓
2014/12/26
金正恩暗殺をテーマにしたコメディー映画 『The Interview』予告編
2014/12/22
創価学会に入っている有名人一覧(元会員・故人含む)
2014/12/14
空から見るチェルノブイリの今 これがフクシマの28年後の姿か!
2014/11/24
狂人・安倍晋三の驚くべき“抜き打ち解散総選挙”の裏側
2014/11/14
親族関係にある政治家一覧
2014/10/20
冤罪でほぼ決まり―札幌ボンベ連続爆破事件
2014/10/07
原子力規制委員長に原子力ムラの村長クラス!
2014/09/20
朝日「誤報」で日本が「誤解」されたという誤解 | 冷泉彰彦
2014/09/20
「慰安婦」問題を知ろう 「国連勧告」「条約機関の勧告」
2014/09/16
産経新聞社長と中曽根元首相が慰安所づくり自慢/3千人の為の慰安所
2014/09/04
【東電テレビ会議】情報統制と被曝〜震災3日後に何が
2014/09/03
日本では放送できない 報道できない 震災の裏側
2014/08/30
原子力安全・保安院の"内幕" : 佐藤栄佐久元福島県知事が憤りを語る
2014/08/20
従軍慰安婦問題:『慰安所と慰安婦の数』
2014/08/09
「戦場に行ったこともない奴が語る愛国主義には吐き気がするよ」
2014/08/09
原爆投下、イギリスも合意していた。アメリカの公文書で明らかに。
2014/08/09
オリヴァー・ストーン  原爆投下を「正当性がない」と指摘
2014/08/05
また起こったメディア殺人 笹井さんの自殺と浅田農園の老夫婦の自殺
2014/07/28
NHK=「公序良俗」に反する組織は存在できないし協力してはいけない
2014/07/16
第二次朝鮮戦争7 中国とロシア軍による日本侵略と自衛隊の反撃
2014/07/15
第二次朝鮮戦争6 中国が九州に進攻、自衛隊と米軍の共同作戦本格化
2014/07/14
第二次朝鮮戦争5 北朝鮮による西日本攻撃と朝鮮での戦術核の使用
2014/07/13
第二次朝鮮戦争4 北朝鮮による武力脅威の増大と日米共同作戦
2014/07/12
第二次朝鮮戦争3 第二次朝鮮戦争の勃発と日本侵攻の危機
2014/07/10
第二次朝鮮戦争2 北朝鮮の「強盛大国」政策と韓国軍が戦闘不能へ
2014/07/09
第二次朝鮮戦争1【イムジン河が赤く染まるとき】
2014/06/22
【富岡製糸場】世界遺産登録記念! 映画「あゝ野麦峠」予告編
2014/06/13
札幌市立高等女学校 (現・札幌市立東高等学校)卒業記念アルバム
2014/05/20
ソウル 崩壊の日「日本は集団的自衛権で巻き込まれる」
2014/05/20
「ノストラダムスの大予言」 ナショジオ
2014/05/20
遠隔操作事件 片山被告「私が真犯人」と認める (NHKニュース)
2014/05/16
札幌カセットボンベ爆破事件 容疑者のアリバイは「同署の取り調べ」
2014/05/12
札幌カセットボンベ爆発 貧乏くじを引いた名須川容疑者
2014/05/12
安倍"珍説" 原発輸出で原発事故を世界で共有
2014/04/26
秀岳会山行8ミリ映画(1970年代の作品 撮影・編集 石川栄一)
2014/04/14
ノストラダムスの大予言 1974年 東宝 (ダイジェスト版)
2014/04/12
春を待つ札幌 [撮影日時]2014年4月12日午後4時46分~午後4時56分
2014/04/11
愛人を推奨? 橋下徹氏の失言・名言まとめ
2014/03/25
福島原発付近の無人化した廃墟に意外な生物が!
2014/03/15
恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白
2014/03/12
TPP参加問題 北海道知事選挙前と選挙後の発言 高橋はるみ知事
2014/03/07
維新・石原代表"造反"に若手「出ていけ」[テレ朝news] 動画
2014/03/04
福島医師団がウソ 「医師達の偽りの安全宣言」 中部大学 武田邦彦教授
2014/03/04
警察病院入札で裏金「元長官秘書らに2千万円」
2014/03/04
NHKは知っていた? 佐村河内守さん、作曲は別人だった。
2014/03/03
「泊原発で臨界事故が...」元検査員記録改ざんを告発
2014/03/01
原発マネーは自治体にとって麻薬のようなもの
2014/02/26
映画「226」 (1989) THE FOUR DAYS OF SNOW AND BLOOD
2014/02/17
安倍内閣 6閣僚に徳洲会マネー
2014/02/17
東工大 有冨教授「福島第一原発1号機の爆発をガス抜き作業と強弁」
2014/02/17
岡林信康 NHKに捧げる歌
2014/02/17
「電気」となると値段より作り方が気になる日本人 [武田教授 中部大学]
2014/02/11
ハイロウズ 「東大出ててもバカはバカ」御用学者編
2014/02/08
『これでも「津波」と言い張る社会』武田邦彦教授 (中部大学)
2014/02/01
Heute Show 犯罪会社東電 ドイツのニュース風刺番組
2014/01/27
舛添要一氏 「ヤツら(高齢者)は金を持っている
2014/01/26
石原都政の検証~とめどない公私混同とメディア私的利用~青山貞一氏
2014/01/26
相撲協会裏金 取引現場 ① パチンコ契約 X氏
2014/01/24
田母神俊雄 元航空幕僚長 語録
2014/01/24
東電に入ろう (倒電に廃炉)
2014/01/12
桝添要一 身体検査「噂の下半身」
2014/02/11
オリンピック ベルリン大会1936 映画「民族の祭典(開会式)」
2014/01/07
プロフィールを掲載しました。
2013/12/31
写真集 昭和の札幌Ⅰを掲載しました。
2013/12/30
ホームページ「おもしろ世相 小話と昔話」を新設しました。

敗戦から70年 ★写真集
「我が家の大東亜戦争」


 北支派遣軍の一兵卒だった父は復員後、佐世保で約半年間、軍部の残務整理と、占領軍(米軍)の通訳に従事、昭和21年に札幌に帰省し結婚した。
2015/02/20
2015/02/05
2015/01/27
小出裕章参考人の全身全霊をかけた凄まじい原発批判
2011年5月23日(月)午後1時開催

参議院・行政監視委員会「原発事故と行政監視システムの在り方」
●参考人
小出裕章さん(京都大学原子炉実験所)
後藤政志さん(元東芝、原子炉格納容器設計者)
石橋克彦さん(神戸大学・地震学・原発震災)
孫正義さん(東日本ソーラーベルト構想)

以下全文読めます
小出裕章参考人の全身全霊をかけた凄まじい原発批判...引き出しが多くわかりやすす­ぎる!文字おこし・参議院行政監視委員会
http://blog.livedoor.jp/amenohimohare...

「今日はこれまで原子力をすすめてきた行政に一言いいたいと思ってうかがいました。私は原子力に夢を持って原子科工学科に入った人間です。なぜそうなったかというと原子力­こそ未来のエネルギー源だと思ったからです。原子力は無尽蔵にあるが、石炭や石油は枯渇してしまうから将来は原子力だと信じて入ったのです。」
「しかし、入ってみて分かったのは原子力は大変貧弱なエネルギーだと気が付きました。今このスライドに再生不能エネルギーというものの量を順番にあげていこうとおもいます。」
「どうやって破局的事故が起きないかと言うと、これは中部電力のホームページからとってきた、説明の図ですけれども、たくさんの壁があると。放射能を外部に漏らさないため­の壁があると言っているのですが。」
......
「そして『人間性なき科学』と。これは私も含めたアカデミズムの世界がこれまで原子力に丸ごと加担してきたと、いうことを私はこれで問いたいと思います。」
「最後は献身なき崇拝。宗教お持ちの方はこの言葉もかみしめて頂きたいと思います。えー終りにしますありがとうございました。」

国家と個人 私は憂国と聞きますと国家主義を連想します。
つまり、国家主義とは、個人を犠牲にしても国家を至上とする主義で、戦前・戦中の軍国主義者が、この思想を国民に押しつけて悲惨な戦争を始めました。現在においても、軍国主義者の一部は、あの「崇高な戦争」は「個を超えた公のために」生きることで可能だったと言います。
 そして、この「公」が、「国家」にほかならないことを語っています。
しかしそれは、国民を支配し押しつぶす「国家」であり、国益のために隣国に強制的に自分達の言うことをきかそうとする「国家」です。
 日本・軍国主義による侵略戦争と、沖縄の地上戦の実態は、まさに「国家」は決して国民を守らないことを証明したのです。

国家と個人 全文
元のホームページ「正義のために戦う」は下記「天に代わりて不義を討て」に移転・統合しました。
(URL) http://www.geocities.jp/mmkan2004/index.html
おもしろ世相「小話と昔話」は、立ち上げたばかりですので、リンク切れなどがあるかも知れませんが、徐々に修正していきます。
本ホームページにおいて、著作権法等に抵触する記事や資料等がありましたら、ご連絡をお願いします。即刻、削除させて頂きます。

お問い合わせはメールでお願いします。

主催者 石川栄一宛
     

北海道大学 部局ニュース
「北大紛争1969-70年」映像資料上映会を大学文書館で開催

【激動の北大史 第一部前編】
 

ミラーサイトもご利用ください。

Mirror site
近況報告
2016/12/03 更新
2016/12/08
ヒトラー 権力掌握への道
2016/09/25
掲示板
本ホームページにご意見ご感想をお寄せください。
カウンター
Renewal
北大秀岳会山行8ミリ映画集

1000年前のテロとの戦い
イスラム勢力 VS スペイン王国
 

激動の北大史1969
激動の北大史 第一部前編】
制作・編集・音楽 石川栄一
 
 
Quo Vadis 1951 - Dailymotion-Video
2:47:18
Early Roman Empire - Ancient Rome - Victorious 14th legion from Britannia enters Rome - scene from the movie Quo Vadis - Legionnaires - Roman triumph SPQR Victory . Caesar Nero - Roman army march
政治家、官僚、御用学者、マスコミ
不祥事を追及します。
自由と平和 脱原発 反TPPのために
最後まで戦い続けます。

これからの子供たちのために
10歳の頃(右)蘭島海水浴場